急な質問ですが・・・

 

木が枯れたらどこに水を与えますか?

葉っぱですか?

木そのものですか?

 

A.根っこ

 

ですよね!?

 

木も根っこから栄養を摂って綺麗な葉っぱが出来ますよね!

 

それと人間も同じで根元の部分が大事です。

 

→水・体温・栄養・腸内環境

木の太いところ→内臓・循環・骨格

葉っぱ→症状

 

イメージは、こんな感じです!

 

ということは、根がダメなら、身体は弱っていきますよね?

 

逆をとらえると根が上がれば・・・・

 

代謝力UP・免疫力UP治癒力UP・燃焼力UP

【風邪をひきにくい・筋肉の代謝が上がってくる脂肪燃焼】

 

根の4つをしっかり整えて筋力をつけていくと身体の健康も生まれます!

 

ポイント4つ

水分をちゃんと摂る

体温を上げる

腸内環境をよくする

正しい栄養を摂る

 

 

1つ目 水分をちゃんと摂る

なぜか?

人の身体の半分は、水分で出来ているから・・・

 

お客様で圧倒的に水分が足らないお客様が多くいらっしゃいます。

 

水の意識を変えるだけで大きな体に変化が出てきます。

水の働き

■発汗などによって体温を調整(基礎代謝UP)

■身体の隅々の細胞まで酸素や栄養素を運ぶ(血液循環がよくなるため)

■身体の中でできる老廃物を回収し排出する

■分解力を高める

※人の身体に水をいれることで脂肪燃焼効果が上がる!

エネルギーも運動することによってエネルギーの消費率も上がるので、水を飲むことによってトレーニングの質が上がる。

水を加えることによってエネルギーの分解・脂肪の分解を起こす。

 

デトックス効果:トイレに行く回数も増えるため腸内環境もよくなっていく!

デトックスの割合って知ってますか?

大便・・・75% 小便・・・20% 汗・・・3% その他・・・2%

 

この現実を知り、実践するのが分かりやすいと思います。

岩盤浴いくより、トイレしたほうが効率よいという現実です!

 

次に腸内環境をよくする

腸内環境をよくするってイメージ難しいですよね!

ヨーグルト飲んだほうがいいの?

ヤクルト飲む?

 

いろんなイメージありますよね!

 

シンプルのなのは、食べ物を変えること!

 

でも急に食べ物は、変えれませんよね

 

現在、日本人は、腸内環境が世界一汚いと言われています

誇れるナンバーワンじゃないですね。

 

しかし、昔は、逆の意味。綺麗なほうで世界一だったそうです。

なぜか?

魚を中心として、発酵食品を自分たちで作り食べていたからだそうです!

 

現在の生活は、どうですか?

身近にコンビニやスーパーで買いますよね?

私もよく買います・・・・

そこには、何が潜んでいるかというと【食品添加物】が入っています!

 

この子が汚れの原因となっています。

 

全部がなくなれば世の中困るので、うまく対応することが大切ですよね!

食品添加物・合成保存料・ph調整剤など汚れの原因が・・・

簡単に食べ物が入る時代だからこそ、気を付けて食事を摂りたいところですね

 

具体的にどうしたらよいのか?

まずは、善玉菌を増やす努力をしていくのもひとつだと思います。

やはり、世界一腸内環境がきれいな国は、韓国です!

なぜか。キムチ(発酵食品)などを自分たちで作っている

 

善玉菌を多くするには、乳酸菌(ヨーグルト系)をとるといいでしょう!

善玉菌を摂ると大便が出やすくなり、便秘解消にもつながりますよ!

 

また小腸で栄養が97%吸収されている

小腸が汚い人が多いのも現実です

 

小腸が汚れる原因

■ストレス

■お酒の飲みすぎ

■タバコ

■薬の飲みすぎ

■添加物の摂りすぎなど

 

この上記がおもな原因として言われています。

当てはまる方は、気を付けてくださいね

 

小腸を綺麗にする努力をしましょう!!

 

ハーブティー(粉からお湯で溶かすタイプ)がおすすめです。

ペットボトルは、あまりおすすめできません

 

 

腸内環境最終ポイントとして

①砂糖を極力減らす

砂糖を摂りすぎるとビタミン・ミネラルを壊して、認知症にもなりやすい

砂糖は悪玉菌のエサになり腸を汚すことになる

②水をたくさん飲む

水を飲んで便を出し、汚れを流す意識

③食品添加物を避ける

これは、住んでいる日本ではなかなか難しいワードです

④食物繊維を20グラムとる

⑤善玉菌を増やすには腸まで届く乳酸菌を摂る

3つで小分けに売ってあるヨーグルトを朝・昼・晩と食べましょう!

痩せたい人は、ヨーグルトを毎日食べると効果的です!※砂糖に注意してください

⑥デトックスのためのハーブを摂る

 

以上、腸内環境についてここまで書かせていただきました。

 

次に【体温】についてお話いたします

体温ってなかなか日常で気を付けることないですよね!

体温は、何度が正常なんでしょうか?

A.体温は、36.5℃~37.1℃が理想

1℃下がると免疫力が37%低下すると言われています。

こんだけ下がると風邪・病気になりやすくなりますよね

 

基礎代謝も12%下がります!

筋肉も付きにくい、代謝低下します。1ヶ月で体重(体脂肪)1.2キロ増えていきます

 

体内酵素の働きが10%低下

 

がん細胞は、低体温を好む。

39.3℃まで体温が上がるとガン細胞は、死ぬと言われています。

 

体温下がったら、デメリットが大きいですよね。

 

低体温を予防・改善することが大切

■質のいい睡眠をとる

※寝る前までに携帯は、見ない!

最低でも6時間とるといいでしょう

■身体を冷やさない

氷水を避けて白湯を飲むようにする

氷水飲むと温度4~5℃下げる

やはり、飲食店で冷たい水を一気飲みすると食欲が増しますよ!

気を付けてくださいね!

 

■バランスの良い食事を摂る

高タンパク質・高栄養のものがよい

■きつい下着は身に着けない

■適度な運動

有酸素トレーニング(30分以上 週3回以上)

健康な体をつくりたいなら、筋力も大切

 

脂肪1キロ減らすのは・・・

フルマラソン3回走って減るイメージ・・・

 

毎日30分歩いて、コツコツ2ヶ月したら・・・・

 

1キロ減るイメージです。

 

急に痩せることは、ほぼないです

 

 

最後に【正しい栄養】について

 

結論いうとたんぱく質を多く摂ろうです!

 

身体は、たんぱく質で出来ていて、水分を除く固形分のうち60%以上がたんぱく質

 

たんぱく質がないと筋肉は作られない!

 

だいたいの計算でいく・・・

 

男性は、1日100グラム

女性は、1日75グラム

なかなか意識してないと摂らない数字ですよね!

 

健康的で食事を摂るのが筋トレよりきついかもしれませんね!

 

身体が出来るのは、1週間では、出来ません!

 

3・4か月して身体は出来てくる!

 

 

ということで、再度振り返りをさせていただきます

 

①水分をちゃんと摂る

②体温をあげること

③腸内環境をよくする

④正しい栄養を摂る

 

このポイントをまもっていくことが大切になっていきます

 

当店は、トレーニングも栄養サポートも含めて徹底的に行っていきます。

 

リバウンドのない、健康な身体つくりをしていきましょう!

 

佐賀市で体質改善・栄養アドバイス・ダイエットをしたい方は、Make&Spaceへお越しください

 

無料見学・体験1,000円実施しています!