公開日:2020-05-03

コンビニでご飯を食べる人も多い世の中ですよね!

 

便利でサッと帰るので本当にいいですよね。

 

ただコンビニで毎回ご飯を買うのも高くつきますし、栄養が偏ってしまいますよね!

 

加工品が多いため、食品添加物を多く摂りがちにもなりますよね。

裏面をみることが大切になってきますよ!

 

そこで、今回、私がオススメするダイエットフードINファミリーマート編で行きたいと思います

 

大手3社でダイエットフードだと思うものを投稿していきますので、ご参考にしてください!

 

一つ目の食材

キャベツ

以前のブログでもご紹介させていただきましたが、キャベツは、食物繊維やビタミンもあり非常によい食材です。

最初にキャベツをとることで、あとからとる糖質の吸収が緩やかになり、血糖値の急激な上昇を抑えられます。この急上昇は脂肪の燃焼を妨げ、肥満や糖尿病の悪化につながります。

 

裏面の表示を見るとこんな感じの栄養バランスになっています。

 

2つ目の食材

サラダチキンソーセージ

 

これは、オススメですね!なぜかというと、非常に食べやすいです。

サラダチキンを買われて食べる方いらっしゃいますが、なかなか食べずらいなど多くの意見を聞きますね!

サラダチキンソーセージは、本当にソーセージのような味をしていて食べやすいのでオススメできます。

また、チキンを中心としてソーセージなので、ダイエットの基本であるタンパク質を多く摂ることも出来き、非常にいい効果です。

 

 

 

3つ目の食材

海鮮スティック

これは、おいしいですよ!カニカマの味です。

こちらもタンパク質が豊富に含まれているため、非常にいい食材です。

そして低脂質です!!

まずこの3品くらいでお腹いっぱいなってきますよ

皆さんもだいぶ裏面を意識するようになってきましたか?

 

 

 

 

4つ目の食材

オイコス ヨーグルト

締めのデザートは、これで決まりですね!

イチゴ味が美味です。プレーン味やいろいろな味ありますが、こちらは他のヨーグルトと違いあまり緩さもなく普通のヨーグルトが少し苦手な人も食べやすいかな!と思います。

 

 

 

 

まとめ

好きなものを食べることも大切ですが、少しでも裏面を見ることで「あ!これ食べるのは今回やめておこう!こっちが脂質が少ないからこっちを食べよう」

など、少しでも意識が変わればいいと思います。

手軽なコンビニフードですが、選び方や食べ方によって食事の質や栄養素の働きが変わり、ヘルシーな食事になることを考えて。身近なコンビニを賢く利用して、健康的なカラダを作りましょう! 必ず原材料名をチェックすること!

↑↑

こちらをクリック

ブログに飛びます!他のブログも見てくださいね!(^^)

次の投稿その他の記事を読む