公開日:2020-06-24

老けて見える原因AGEって何??

AGE(Advanced Glycation End Products)は終末糖化産物とも呼ばれています。年齢と共に自然に増えていきますが、糖質を摂りすぎると加速度的に増えていしまいます。

体内でAGEが生成される/体外から取り込まれる

【体内でAGEが生成される】

◎糖質・タンパク質→体温で熱されて結びつく→AGE

【体外から取り込まれる】

◎糖質・タンパク質→焼く→AGEを含む食べ物に→食べる→AGEが入っていく。

AGEが蓄積すると・・・

◆皮膚に蓄積すると・・・シミ、シワ

◆腎臓に蓄積すると・・・腎症

◆血管に蓄積すると・・・動脈硬化

◆骨に蓄積すると・・・骨粗鬆症

●その他・・・脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、アルツハイマー、ガンなどにも影響してくる。

 

老化につながる食品はこれだ!

🔳AGEが多い食品

糖質の多い食品をこんがり焼いたり揚げたりした食べ物

●ワッフル

●パンケーキ

●ポテトチップス

●フライドポテト

●ソーセージ

●チキンナゲット

●ローストビーフ

●ハンバーガー

同じ食品でも調理方法でAGE含有量は変化

高温で調理すればするほどAGEが増加!!

①生

②煮る

③蒸す

④焼く

⑤揚げる

 

全身を壊す人類最大の敵

老化の原因としては有名な「酸化」

酸素によって細胞が錆びたような状態のことです。

もうひとつの原因は、たんぱく質とブドウ糖が結びついて劣化する「糖化」という反応で、焦げたような状態です。

この反応のことAEGといいます。

いちど生成されるとなかなか体外へ排出されない厄介な物質です。

AGEを溜めないためには、糖質の摂りすぎを避け、余分な糖質をなくすことが何より大事です。

また、AGEを含む食品を食べることでも蓄積されていくので注意が必要です。

 

 

次の投稿その他の記事を読む