公開日:2020-08-23

 

糖質のみ注意するだけでなく、過剰なカロリーも太る原因!

最近は糖質を控えておけば、カロリーは気にしなくていいと言われていますが、そんなことありません。

カロリーは体重増加に関係している最も基本的な要素です。

総摂取カロリーよりも消費カロリーが少ない状態だと、余ったカロリーが内臓脂肪や皮下脂肪となります。

総摂取カロリーに対して消費カロリーが上回れば、すでについていた脂肪をエネルギーとして消費してくれることにもなるので、脂肪が減り、体重も減っていきます。

カロリーはとても重要なのだと知っておきましょう。

【糖質制限中の注意】ごはんを控えて減った食物繊維は葉物野菜で補おう!

健康の為にも野菜を摂るのは大切です。

葉物野菜を多く摂取しましょう。

糖質制限を続けると食物繊維が不足します。

葉物野菜は、糖質の心配もなくたくさん摂れます。

お米には、食物繊維も含まれていますから、糖質制限でご飯を控えると食物繊維が不足します。食物繊維が多い葉物野菜を積極的に摂りましょう。野菜は、ビタミンやミネラルも豊富で健康の為にも欠かせません。

 

パンはオリーブオイルと食べると太りにくくなる!

糖質であるパンと脂質であるオリーブオイルの組み合わせ。

一見すると、糖質×脂質ということで、すごく太りそうですが、実はその玉で、オリーブオイルとの組み合わせでパンを食べた場合、パンだけで食べたときに比べて圧倒的に食後の血糖値の上昇が緩やかになっています。

これは、バターやコーンオイルなどほかの脂質と比較した場合でも明らかです。

何より、上昇の曲線が緩やかなだけでなく、上昇そのものが抑えられています。

もしパンを食べるときはバターではなくオリーブオイルがベストマッチというわけです。

 

 

次の投稿その他の記事を読む