• Post Category:お知らせ

 

 

今日のテーマは、減量ご飯&デザートのご紹介いたします。

ダイエットは、筋肉量を落とさずに無駄な体脂肪を落としていくというのがダイエットの正しい道です!!

運動をしながらが鉄則ですね!

ですが、食べ物や食事が非常に重要になってきます。

筋肉を落とさないで体脂肪を減らすということはタンパク質はしっかりとって脂質と炭水化物を抑えていくとこれがダイエットの基本になってきます。

タンパク質というのは肉類・魚・乳製品・卵・大豆など

たんぱく質をしっかり取って炭水化物と脂質を抑えた食事というのは味気ないものが多いですダイエットに継続していくために食事が飽きないようにするおすすめのものを紹介します!!

 

一つ目の食材

生ハム

 

カロリー数に対して、非常にタンパク質が多いです。そして脂質・炭水化物も比較的に少ない食材になります。

非常に高タンパク質でカロリーも非常に低い食材になります

ダイエット中の方におすすめです。

 

ハムに関してはやや塩分が高いっていう心配される方もいらっしゃる方もいますので、塩分が気になる方はちょっと量を考えていただいたらと思います。

そして加工肉に添加物が入っているのが不安という方もいらっしゃる

おすすめがあります。

 

無塩せきハムがあります。

 

この無塩せきハムというのは裏表示を見たらわかります。

保存料のソルビン酸カリウムとか発色剤の亜塩酸素ナトリウムの入っていないもので安心して食べれるようなハムのことを言います。

食塩のみです。

若干こういったハムは値段がやや高くなっていますので気になる方はいろいろなハムがありますので

栄養成分表示をチェックしていただいてカロリーとか原材料名を見てチェックしてみてください。

 

2つ目の食材

カッテージチーズ

 

カッテージチーズというのはチーズの中でも本当に脂質も少ないですし、炭水化物もすくないです!

タンパク質が豊富です!

サラダとかにちょっとかけてもおいしいですよ!

チーズっぽい乳製品が食べたいなという方にはオススメです!

 

3つ目の食材

低糖質麺

 

麺類も食べたくなりますよね!

非常に、減量するにあたって、有効に利用できる食べ物です!

 

4つ目の食材

白滝

この白滝は、カロリーが少ないです。これ100g =5kcal です

こんにゃくというのはですね97%が水分で出来ていています。

 

こんにゃく芋が原料ですが、人の消化酵素では消化できません。

 

これを食べたとしても5キロカロリーしか吸収されません。

食物繊維が豊富でグルコマンナンというですね食物繊維が含まれています

よってこの食べることによって低カロリーでさらに腸内環境も整えてくれる。

おなかの中を掃除してくれる。

そんな食材です。

何かね食べたくて空腹に負けそうな時はやっぱり白滝がいい!

血糖値の上昇も抑えてくれるしコレステロール値もねと下げてくれるし

いろいろな良いことがありながらお腹も膨れて低カロリーです

 

5つ目の食材

ラーメンのスープの素

白滝にプラスして準備していただきたいのがこれです!

ラーメンのスープの素です。

 

スープによっていろいろ違いますがだいたい80kcal ~105Kcal

結構多いと思いがちですがスープ全部を飲むわけではありませんので麺に付いた分を食べる感じなので、

だいたいねカロリーも3分の1から4分の1だと思っても大丈夫です。

80キロカロリーぐらいのスープで

こんにゃくを入れてから普通に食べても大体に30キロカロリーでめちゃくちゃおいしいものができます。

 

6つ目の食材

クルミ

クルミは、オメガ3脂肪酸 dha と epa が豊富に含まれています。

そして血液中の中性脂肪値を下げてくれたりコレステロール値を下げたり、あと血管にもすごい良いです!

動脈硬化と心血管系の病気のリスクも軽減してくれます!

 

アメリカのカリフォルニア州は、クルミをたくさん生産しています。

カルフォルニア州のある町で高齢者の方にクルミをずっと食べてもらって何年も追跡した実験がありました。

その地域の高齢者の方はアルツハイマーとか心血管系の病気がとても少なかったというデータも取れています。

ダイエットとは、脂質を下げたい気持ちもありますが・・・

いい脂質をどれだけ取るかっていうのもあります脂質を摂るならクルミをオススメします。

 

しかしカロリーがやや高いです!

1粒あたり4g で27kcal というあります。ちょっとカロリーが気になる方には取りすぎは注意です。しかし、いい脂質も摂ろうということでクルミはオススメです!

オメガ3脂肪酸は、クルミに入っていてアーモンドやピーナッツやピスタチオには、ほとんど入っていない。

ナッツ類を食べるならこれがクルミがオススメです!

抗酸化物質のポリフェノールとかも豊富に含まれています。

またメラトニンという成分があり、睡眠に関わる物質で不眠症の方には、オススメになります。

 

 7つ目の食材

クレイジーソルト

 

スーパーに売っている岩塩です!

ハーブ・ペッパー ・オニオンが入っている。

減量中は、味気がない食べ物が多いので、ちょっと塩っぽいのも食べたい!

ってなったときにオススメです!

 

鶏むね肉がカサカサして全然食べれないという方などにちょっとかけて食べるといいと思います!

 

 

8つ目の食材

てんさいオリゴ糖

 

減量中にぜひオススメしたい糖質です。

減量中は急に甘いものを食べたくなっても我慢できない時もあります。

そういうときはで無理せずに我慢せずにちょっと食べるのもオススメです!

その中でもやっぱりいいものを撮りたいということでオススメはこのオリゴ糖になり

ますオリゴ糖は、人の消化酵素ではなかなか消化できないようになっていて、胃や小腸で消化吸収されずに、このまま大腸に届きます!!

大腸のビフィズス菌のエサになって、ビフィズス菌を増やしてくれて腸内環境を整えてくれる。という役割もあります。

そして血糖値も上昇しにくいという特徴もあります。

 

 

 

カロリーが1グラム当たり2から3キロカロリーとやや低カロリーです!

 

9つ目の食材

キャベツ

 

このキャベツは空腹も抑えてくれるし、食物繊維も栄養も豊富ということでおすすめです!

キャベツのカロリーは低く、100gで23kcalとダイエット向きです!

料理のかさ増しやカロリーが高い食品の代わりに使うとカロリーダウンしやすいです!!

 

またビタミンC、U、K、カルシウムや食物繊維が豊富です!!

食物繊維には、整腸作用や血糖値の上昇を抑える作用もあります。

10つ目の食材

めかぶ

 

「アルギン酸」には、胃腸の調子を整え、便を柔らかくし、排便を促す効果があると言われています。

またアルギン酸に含まれる「カリウム」の働きが、体内の塩分を吸着。 血圧を下げる効果や、血中コレステロールや血糖値の上昇を抑える効果がある言われています。

 

低GI値の食材として非常に活用できますね!!

 

 

今回ご紹介した食材をうまく活用してダイエットに臨んでくださいね!!

 

みなさんの結果を楽しみにしています!

↑ ↑

上記をクリックしていただければサイトに飛びます!

 

絶賛オンライントレーニング活動中ですので、お試しを受けてみてください!